保護の事情

初稿:2010年10月4日 
改訂:2010年10月22日、同年11月7日,同年11月14日 
追記:2010年10月23日、同年11月21日


※11/13をもってまりちゃんの里親様の、11/18をもってコウちゃんの里親様の募集を停止しました。11/20にコウちゃんは里親様のお宅にお届けしました。※


現在、生後約3ヶ月の仔猫たちです。駐車場の出入口付近に居て、出入する車や通りがかりの車に轢かれかねない状況でしたので、2010年10月2日に、やむをえず保護しました。近隣の方々に事情をお聞きすると、放浪猫さんが生んだあと置いて行った仔猫たちでした。

↓(仮名)コウちゃん♂ ↓ 
保護当時0.86kg→1.35kg(10/22)→1.80kg(11/7)→1.91kg(11/13)

コウちゃん紹介


コウちゃんは賢く、穏やかな性格をしています。いったん慣れると、まりちゃん以上にはしゃぎまわります。まりちゃんはやんちゃで、ほがらかな性格をしています。

まりちゃん紹介

↑(仮名)まりちゃん ♀ ↑
保護当時1.2kg→1.75kg(10/22)→2.05kg(11/7)2.12kg→(11/13)


※11/13をもってまりちゃんの里親様の、11/18をもってコウちゃんの里親様の募集を停止しました。11/20にコウちゃんは里親様のお宅にお届けしました。※



ノミがいましたので駆除しました。検便の結果、コクシジウムがおなかにいることがわかり、駆除しました(※2010.10.14、駆除完了です)。いずれも骨格はしっかりしており、元気いっぱいに遊んでいます。

ウイルス検査は、①保護当日に簡易検査と②まりちゃんに白血病ワクチンを接種して後に、外部機関に委託して行った検査との2回実施しています。①②の結果は同一で、コウちゃんはFIVマイナス、FeLVプラスでした。まりちゃんはいずれもマイナスです。コウちゃんについては後日ふたたび検査を実施する予定です。‥‥→※ウイルス検査の結果について詳しくは「FeLV検査が陽性とは?」をご覧ください(2010.10.15追記)。

この結果から考えると、コウちゃんの持っているウイルスは感染の強さの度合いが比較的弱いようです。しかし、ほかの猫に感染する可能性がないとはいえないので、非感染の猫と接触しないよう、食器類とトイレなどを完全に隔離する必要があります。自宅では先住猫たちから仔猫たちを完全に隔離することが困難な状況のため、自宅に連れて帰ることができません。そこで、保護した当日から現在まで、動物病院の隔離室にて預かっていただいています。

動物病院の隔離室ではなく、仔猫たちが人間と一緒に過ごす暖かい時間を持つことができれば…と願って、仔猫たちの新しいご家族になってくださる方々を捜しています。

※11/13をもってまりちゃんの里親様の、11/18をもってコウちゃんの里親様の募集を停止しました。11/20にコウちゃんは里親様のお宅にお届けしました。※


募集地域は関西を起点にして、新幹線を使って、仔猫たちをお届けできる範囲を目安にしています。飛行機を交通手段とすることは、仔猫たちへの負担が大きいと考え、現段階では除外しています。「里親をご検討くださる方へのお願い」(※2010-10-23追加エントリー)をご高覧のうえ、まずは、コメント欄や右のメールフォーム使ってご連絡をいただけましたら幸いです。どうぞ宜しくお願いいたします

なお、まりちゃんはワクチン接種を2回とも終えました。①10/11に「京都微顕フィライン7」7種混合を、②ファイザー社の「フェロセル」3種混合を打っています。7種混合ワクチン接種後に副反応が強くありましたので、来年以降は、7種混合以外のワクチン接種が望ましいです。

コウちゃんは1回目のワクチンを10/31に済ませています(ファイザー社の「フェロセル」3種混合)。2回目は11/21~11/27のあいだに接種するのが望ましいですので、事情に応じて、接種スケジュールを考えたいと思います。

不妊手術は、体調をずっと見ていただいているので、預かり先の動物病院で行うことも可能です。
どちらでいつ行うかについて、新しいご家族の方々とご相談させていただきたいと思います(新しいご家族のもとにお届けするまえに不妊とコウちゃんの2回目のワクチン接種に適切な時期がきましたら、いずれもこちらで行う用意があります)。


*「いつでも里親募集中」にも掲載していただいています!(掲載番号C109425

白黒はちわれ
2010.10.4撮影。

三毛
2010.10.2撮影。



*10/10追記* 
白黒にノミがいたので、両方にフロントラインをスプレーしました。

*10/11追記*
三毛に1回目のワクチンを接種しました。ワクチンの種類は、“京都微研”フィライン-7です。

*10/14追記*
コクシジウムの駆除が完了しました(検便は何度もしています)。
体重は、白黒1.20~1.25kg、三毛1.50~1.55kgになりました。

※10/15追記※
「FeLVウイルス検査が陽性」とは?New!
 ‥→長文ですので追記にまとめました。「続きを読む」をクリックしてください。

※10/22追記※
文章全体に改訂をしました。10/20に帰ってきた外部検査機関のウイルス検査の結果も記入しました。

※10/22さらに追記※
くるねこ大和さん里親募集10/22記事のなかに掲載していただきました!

※10/23追記※
里親をご検討くださる方へのお願い」へのリンクを追加しました。

※11/7追記※
ワクチン接種情報など新しい情報を追加しました。

※11/13追記※
まりちゃんの里親様候補の方々とお話をさせていただいておりますので、まりちゃんの里親様募集は一旦停止いたします。


※11/21追記※
※11/13をもってまりちゃんの里親様の、11/18をもってコウちゃんの里親様の募集を停止しました。11/20にコウちゃんは里親様のお宅にお届けしました。※


※10/15追記※
●「FeLVウイルス検査が陽性」とは?

保護日である10月2日に仔猫たちにはウイルス検査をしました。その結果、三毛はFeLVとFIVともに陰性でしたけれど、白黒はFeLV陽性・FIV陰性でした(後日、仔猫たちのウイルス検査を再び行う予定です。)。白黒が陽性だったFeLVとは、Feline Leukemia Virus(いわゆるネコ白血病ウイルス)の略称です。このウイルスが陽性であるという検査結果をどのように理解すべきか、WWW上で調べてみました。なかでも分かりやすい説明と図解が下記の雑誌に紹介されていますので、ご紹介します。

「ネコインターフェロンω欧州情報 猫白血病ウイルス感染症 猫免疫不全ウイルス感染症」『月刊CAP』(2008年9月号)→→【PDFの1~6頁】。

本文ではFeLV検査の一般原則として下記の4点を要約紹介しています(太字は福☆)。

1. すべての猫はFeLV感染の有無について検査を受けるべきである。
2. FeLVに感染していても猫は長期生存することが可能である。安楽死させるか否かの決断は、猫が感染しているか否かによってのみで決定すべきではない。
3. 確認された陽性結果は、レトロウイルス感染を示しているだけであり、臨床的発症と考えるべきではない。FeLVに感染した猫の疾患は、必ずしもレトロウイルス感染の結果ではないかもしれない。
4. いずれの場合、またいずれの条件下でも、100%正確な検査はあり得ないため、すべての検査結果は動物の健康状態および過去の感染の有無を考慮して判断すべきである。


同文献では、感染経路(図解1)、感染経過(図解2)、診断方法(図解3)についても説明がありました。下記に図解を転載いたします。

母猫から仔猫への垂直感染が一般的ではあるものの、血縁関係ではなく地縁関係のある猫同士でも感染があり得ることが分かります。接触があっても感染しない猫(免疫猫)もいると描かれています。
feLVの感染経路

感染経過

ウイルスが猫の体内(血液)に入ってからもウイルス除去の可能性があることが分かります(陰転化猫、ウイルスの完全除去)。体内(血液)に入ってから3週間~4ヶ月間の場合には、一時的なウイルス血症で済むことがある(ウイルスの完全除去、不顕性感染)と描かれています。

診断

検査で「陽性」という結果だったとしても実際には「陰性」の場合があったり、逆に「陰性」という結果だったとしても「潜伏感染猫」のように実際には「陽性」の場合があったりします。「潜伏感染猫」に「PCR検査」をすれば確実な結果が得られるのかというと、感度が高すぎるためサンプルの取り扱い次第で変化することがあり、「ただ単に診断的なもの」にすぎません(本文参照)。そこで、より確実な結果を得るには、検査を何度かくりかえして「陽性であるという予測値を有意に上昇させる」ことになります(同上)。

以上を考えると、FeLVウイルスの検査はその検査結果の「評価」が肝心である、ということになります。FeLV検査の一般原則4にはそのことが書かれています。これらからすると、猫の全身状態と日頃の様子をよく観察し、簡単に記録しておくことが大切なように思われます。

関連記事

tag : 里親募集 奈良

     

コメント

Secre

     
* online shop *
オンラインショップ 「ふわり」 をオープンしています!up!

売上から経費を差引いた収益は、保護猫たちのために必要となったニャンゲル経費に充てていきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

2016年カレンダー完売御礼!

1.jpg

結ちゃんのポストカードもあります。
はがき3枚セット
New! Facebookも始めました。
ブログ管理者のプロフィール
福ちゃん
福☆

時折、困っている猫に遭遇します。命の危険があったり、助けを求めてきたりした猫たちを保護して、里親様にお届けしてまいりました。

2015年7月12日、生後約1ヶ月齢の仔猫たちを拾いました。すでに里親様のもとにお届け済みです。今後とも成長を温かく見守っていただけたら有り難いです。

これまでの保護猫さんは、素敵な里親様のもとで幸せな生活を送っています。(ただし、2011年9月保護の子猫は健康上の理由等から、2014年5月保護の猫は強烈な噛み癖のため、ウチノネコとしました。)

☆保護猫たちの詳細
2010年10月保護仔猫たち
2011年4月保護猫
2011年8月保護猫
2011年9月保護猫
2014年5月5日保護猫

2015年7月12日保護猫 New!

2015年7月の保護猫
2015年7月12日保護

保護の経緯は⭐︎こちら⭐︎

里親様にお届け済みです。詳しくはこちらをご覧ください。

soramugi-prof.jpg

茶トラ♂
(仮名)陸 りく
(現在)空 そら
麦わら♀
(仮名)麦 むぎ
(現在)麦 むぎ

7/12 保護時  陸350g /麦400g
7/13 2日目  陸400g /麦450g
7/14 3日目  陸400g /麦450g
7/15 4日目  陸440g /麦460g
7/16 5日目  陸450g /麦500g
7/17 6日目  陸500g /麦500g
7/18 7日目  陸500g /麦500g
7/19 8日目  陸570g /麦610g
7/25 14日目 空620g /麦680g
8/1 21日目 空740g /麦840g
8/3 23日目:空840g /麦940g
8/5 25日目:空840g /麦960g
8/22 42日目 空1200g /麦1300g
8/29 49日目 空1320g /麦1360g
9/4 55日目 空1480g /麦ーー
9/5 56日目 空---- /麦1580g
9/9 60日目 空1620g /麦ーー
9/11 62日目 空---- /麦1600g
9/18 69日目 空1920g /麦1740g
9/28 79日目 空2200g 去勢手術
(CT検査&脳髄液検査実施;異常なし)

 
2014年5月の保護猫
2014-05-05保護

保護の経緯はこちらから。

里親様募集を終了して、うちの猫の一員となりました。詳しくは☆こちら☆をご覧ください。

メイちゃん
(仮名)メイちゃん
(現在)メイちゃん

保護当時は生後2.5〜3ヶ月
歯は生えそろっています
体重測定
05/05現在 500g
05/09現在 700g
(05/10 40度発熱)
05/13現在 850g
05/17現在 950g
05/19現在 900g
(05/19 退院しました)
05/24現在 1000g
(第1回目のワクチン接種)
06/21現在 1950g
(第2回目のワクチン接種)
07/19現在 2750g
(去勢手術をしました)
2011年9月の保護猫
2011-09-29保護
保護当日の診察の様子はこちらからどうぞ。
里親様募集についてはこちらこちらをご覧ください。今後の健康状態に不安があるため、里親様募集はせず、ウチノネコとしました。

幼猫さんプロフィール

(仮名)結ちゃん(ゆいちゃん)
(現在)結ちゃん

保護当時は生後約2週間(歯が生えていませんでした)
ノミ駆除済み

体重測定
09/29現在164g
10/2現在 216g
10/10現在 360g
(歯が生えてきました)
10/16現在440g
(肝性脳症で緊急入院しました)
10/30現在550g
11/6現在約800g
(ドライフードを食べられるようになりました)
11/15現在約1005g
12/7現在約1400g
12/17現在約1700g
12/31現在約2000g
1/29現在約2600g

2011年8月の保護猫
2011-08-08保護
保護の経緯は★こちら

ひなちゃんプロフ
茶トラ♂
(仮名)日向(ひなた)ちゃん
(現在)みんと君

保護当時生後約2ヶ月(推定)
8/9現在560g
8/19現在820g
8/21現在835g
8/27現在925g
8/31現在1020g
9/2現在1200g

(仮名)日向ちゃんは9/3に里親様のもとにお届けしました。名前は「ミントくん」となりました。
2011年4月の保護猫
保護の経緯はこちらからどうぞ。

藍ちゃん
シャム風♂
(仮名)藍ちゃん(あいちゃん)
(現在)藍ちゃん
PHOTOHITOにて写真を公開済

藍ちゃんは5/22に里親様のもとにお届けしました。名前はかわらず「藍ちゃん」です。
2010年10月の保護猫
保護の経緯はこちらからどうぞ。

kuroprof
白黒♂
(仮名)コウちゃん
(現在)孔明ちゃん

コウちゃんは11/20に里親様のもとにお届けいたしました。三国志から「孔明ちゃん」と名付けていただきました。
孔明ちゃんは2012年1月31日、リンパ腫により永眠いたしました。

まりちゃん
三毛♀
(仮名)まりちゃん
(現在)まりちゃん

まりちゃんは11/27からのトライアルを12/11に無事に満了しました。名前はかわらず「まりちゃん」です。
up!★まりちゃんのブログ「まりちゃんのおへそ

ご検討を有り難うございました。
仔猫たちの愛用品
保護時に利用していたものをご紹介します。
☆ごはん


☆首輪

☆サークル

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
感謝
仔猫たちの募集広報を掲載・掲示してくださっている皆様、ご協力くださっている皆様に心より感謝申し上げます。



●2014年のメイちゃん
*いつでも里親募集中→登録番号C207726
●2011年の藍ちゃん
*いつでも里親募集中→登録番号C120949(削除済み)
くるねこ大和さん
里親募集5/3記事
●2010年の仔猫たち
*いつでも里親募集中→登録番号C109425(削除済み)
くるねこ大和さん
里親募集10/22記事
ネコジルシ
no.6004
検索フォーム
アフィリエイト
仔猫の預かり費用@病院は毎日計上され、検査費用等も2猫分でした。ニャンゲル係数(猫費用)軽減のたしになれば‥と考え、アフィリエイトを設置していました。今後も設置して貯まったものは過去または未来の保護猫のために利用します。












いぬのきもち&ねこのきもち

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

★猫用品以外★
婦人画報のおかいもの

トレンドマイクロダイレクトストア

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: