保護して6ヶ月経過 空ちゃんの発作無期間の最長記録更新中!

☆保護当日の様子はこちらからご覧いただけます。

2015年7月12日に保護してから、だいたい6ヶ月が経過しました。



麦ちゃん(左)と空ちゃん(右)はいつも仲良し。
空ちゃんは性格も態度もゆったり、のんびり。
麦ちゃんは一層のやんちゃ姫です。

空ちゃんの癲癇の症状は落ち着いており、現在、癲癇の発作のない期間の最長記録を更新しています! 里親様宅では、投薬を毎日してくださっています。昨年末からは、半分量の減薬もしています。今後、ゆっくりと減薬をさらに進めていっても、症状がでないことを祈るばかりです。

関連記事

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

カレンダー不妊手術第4号 キジ♀ 1歳未満 ハルちゃん

昨年秋に販売を開始した「保護猫さんカレンダー」。在庫数も5冊ほどとなりました。実店舗でのお取り扱いは終了しました。オンラインではふわりにて、完売までのお取り扱いとなっています。

さて、引き続き、カレンダーの収益を利用して、地域猫さんの不妊手術を実施しました。
カレンダー猫さん第4号は、第2号のてっちゃん第3号のももちゃんのきょうだい猫さん♀です。

てっちゃん、ももちゃんとは異なり、ぴゅーっと逃げていくので、捕獲カゴを設置しての保護、手術、リリースとなりました。名前はハルちゃんとなりました。

ハルちゃんはいつもいる場所に捕獲カゴを設置したところ、すぐに捕まりました。好奇心は旺盛なようです。その後キャリーケースに移動してもらい、夜間はこれまでのきょうだい同様に、お世話をしてくださる方の家の室内で保護していだきました。手術に備えての絶食絶飲と、翌朝の搬送もご担当いただきました。



今回の手術は、奈良市内保護団体のPure Heart Loversさんが病院への搬送を担当してくださいました。これまで担当してくださっていた動物病院の先生が休診で手術のできない時期だったためです。捕獲かごも貸し出ししてくださいました。



右耳をカットしてもらっています。

病院から帰ってきたハルちゃんをお預かりして、お世話をしてくださっている方のお宅までの搬送のサポートをしました。車内でも静かで、このきょうだいたちのお世話をしている方の優しい言動がねこたちにも伝わっているのだと感じます。

術後の一日も、暖かい室内でゆっくりと過ごしてもらいました。お世話をしてくださっている方の自宅内で過ごして、翌朝、いつもの場所にリリースです。リリース当日の夜、術後の様子の確認に行きましたところ、きょうだい全員で現れてくれ、元気そうな様子で安心しました。

今回も、保護猫カレンダーの趣旨に賛同してくださったたくさんの方々の思いのこもった収益を、不妊手術代と駆虫代として使わせていただきました。てっちゃんとももちゃん、ハルちゃんのきょうだい猫と母猫の手術も引き続き実施予定です。

関連記事

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

カレンダー不妊手術第5号 サビ♀ 推定4歳 ポッちゃん

昨年秋に販売を開始した「保護猫さんカレンダー」。在庫数も残りわずかとなりました。実店舗でのお取り扱いは終了しました。オンラインではふわりにて、完売までのお取り扱いとなっています。

引き続き、カレンダーの収益を利用して、地域猫さんの不妊手術を実施しました。

第2号から第4号までのきょうだい猫のいる場所に現れた、サビ猫さんです。私は当日初めてみた猫さんです。サビ色なので、女子に間違いがなく、きょうだい猫たちよりも大きいので、先に不妊手術を実施することにしました。

もっとも、手術は保護してから4日後となりました。保護したときに、口腔内になにか問題があることがみて取れたからです。昨年10月にTNRの不妊手術時に乳腺腫瘍の発覚したしおんがお世話になった二次診療機関を受診して、口腔内の検査を優先することにしました。麻酔をかけての検査になるので、検査後に不妊手術をしていただくことにしました。

このような状況のため、この猫さんは術後すぐにリリースできそうにないので、仮名もしおんと同様、はじめて見かけた日の誕生日花からつけることにしました。2月4日の誕生日は「たんぽぽ」だったので、ポッちゃんです。

ポッちゃんは、病院に連れていくときに意外にもかなり落ち着いており、キャリーから外をおとなしくじーっと眺める余裕がありました。人馴れもしており、キャリーケースへの移動も楽々でした。ポッちゃんは幼いころに人間とかなり身近に接していた経験があるように感じました。



どこに連れて行かれるのかしら?



上記の写真は、保護してから2日後。落ち着いた表情をしています。

保護直後は、捕獲器のなかで、かなり鳴いていました。



お顔が不安げなだけでなく、口腔部分に腫れのあることがみて取れました。
縁あって思いがけず保護できた以上、できる限りのことをしたいと考えているので、不妊手術よりも検査と治療を優先することにしました。

麻酔をかけて口腔内を検査していただいたところ、口腔内に炎症がありました。この炎症の理由を院内検査で確認していただいたところ、腫瘍の可能性を否定できなかったため、外注検査に出すことになりました。

不妊手術も無事に終了しました。



右耳をカットしていただいています。

IMG_2178.jpg

おつかれさまでした。

ポッちゃんは、検査結果がでるまでのあいだは、引き続き入院となりました。
 ……→⭐︎ 術後の様子は「2016年2月保護 ポッちゃん」カテゴリーにてご報告いたします。

保護日のポッちゃんは、第2号〜第4号のきょうだい猫さんたち同様、お世話をしてくださっている方のご自宅で暖かく過ごさせていただきました。第4号のハルちゃんと同日に保護して不妊手術予定だったところ、私の判断で二次診療機関を受診することにしたため、ポッちゃんは、Pure Heart Loversさんのところで一泊お預かりいただきました。たくさんの方々が快くご協力くださったおかげで、ポッちゃんは一度の麻酔で検査と不妊手術を受けることができました。

今回は、保護猫カレンダーの趣旨に賛同してくださったたくさんの方々の思いのこもった収益を、第1号〜第4号までの猫さんたちの不妊手術代と同額を入院時の内金として利用させていただきました。駆虫代も同様に利用させていただいています。ポッちゃんにかかるそのほかの費用(検査費用、入院費用、処置費用等)については、私が負担しますので、カレンダーの収益からは拠出いたしません。

関連記事

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

ポッちゃん(不妊手術5号)入院して4日目 ゴロゴロとご機嫌

保護猫カレンダーの収益を利用した不妊手術第5号ポッちゃん。口腔内の腫瘍疑惑があり、外注検査の結果待ちで入院をしています。本日で入院して4日目が経過しました。口腔内の検査と同時に不妊手術もしていただいているので、術後の経過を確認しに、病院へ面会に行きました。

IMG_2197po20160209.jpg

面会当初は立ってお出迎えしてくれる、ポッちゃん。保護してから食べる量が少なかったので、心配していたところ、術後はモリモリと食べているとのことで一安心! しかも、人間の手に乗せられたごはんを躊躇なく食べ、お薬もしっかり飲んでくれる、手のかからない猫さんで、撫でるとゴロゴロと喜ぶというご報告もありました。

ポッちゃんに話しかけてみると、安心した顔をして、コロンと横になりました。

po20160209yoko.jpg

じーっと見られるのが嬉しいようで、ゴロゴロゴロゴロと喉を鳴らしてご機嫌なご様子。かわいいね〜と感心しますと、そうかしら?とでもいうように、手を伸ばして、モミモミ動作が始まりました。そのうちに、足もぐぐぐーっと伸ばしてお腹も見せてくれるサービスぶり。

po20160209yokonobi.jpg

穏やかな性格で、人間の側にいるのが嬉しい猫さんです。苦労してきたポッちゃんが安心して過ごせる里親様とのご縁をつなぐことができればと思っています。

⭐︎投稿日時は写真撮影時付近に設定しています。

関連記事

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

カレンダー不妊手術第6号 黒猫さん♀(昨秋出産済み、子育て中)

昨年秋に販売を開始した「保護猫さんカレンダー」。在庫数も残り3冊となりました。現在、オンラインショップ@ふわりにて、完売までのお取り扱いとなっています。

引き続き、カレンダーの収益を利用して、地域猫さんの不妊手術を実施しました。

確保時の猫さんの様子を撮影した ipod touch を自室内で見失ってしまったため、確保時の様子は ipod touchを見つけ次第、写真追加いたします。

第6号は商店街の駐車場にいる出産経験のある黒猫さん♀です。確保翌日の不妊手術で、右耳をカットしていただきました。

2016021205.jpg

この猫さんは女子でした。

2016021204.jpg

お昼休みの時間に駆けつけて、猫さんを元の場所に戻すリリースに立会いをさせていただきました。

2016021206.jpg

向かって左のキャリーからのリリースでした。右のキャリーは第7号の猫さんです。

リリース時には、この猫さんのこども猫と思われる猫たちも駆けつけてきました。

no6s kitties

第6号の黒猫さんの確保時、捕獲カゴの周りに複数の猫さんたちが見守るように寄り添っていました。そして、捕獲カゴを移動させたあとも、確保場所に複数の猫さんたちがじーっと座っていたと一部始終を近くで見てくださっていた方に翌日お聞きしました。

厳しい外の生活を一緒に過ごしている猫さんたちの、互いを思いやる心、団結力を感じました。このこども猫さんたちも、できる限り確保して、手術を実施したいと考えています。

この猫さんは確保時にはじめて見た猫さんでした。確保をご一緒にしていただき、確保してからの保護場所の提供、PHLさんまでの送迎、術後の保護場所の提供は、第2号〜第4号のきょうだい猫さんのお世話をしておられる方が担当してくださいました。

手術は、奈良市内保護団体のPure Heart Loversさんが病院への搬送を担当してくださいました。これまで担当してくださっていた動物病院の先生が休診で手術のできない時期だったためです。捕獲かごも貸し出ししてくださいました。今回も、保護猫カレンダーの趣旨に賛同してくださったたくさんの方々の思いのこもった収益を、不妊手術代と駆虫代として使わせていただきました。ありがとうござました!


なお、この場所を管理する方々の許可をいただき、猫さんの確保をしています。猫さんの確認、確保、病院への搬送等について利用する自車の駐車スペースについても、本来でしたら有償のところ、無償提供をご厚意でいただくことにもなりました。たくさんの方々が関心をもってサポートしてくださっていることを感じ、とても嬉しく思っています。

もっとも、この猫さんのいる場所は、確保時前後で確認しただけで約20猫さんいました。時間によってはでてきていない猫さんもいますので、少なくとも30猫さん近くがいると予想されます。そしてどの猫さんも不妊手術未実施のようでした(耳カットをしている猫さんを確認できませんでした)。繁殖シーズンなので、女子猫さん優先、マーキング防止も兼ねて若い猫さん優先で手術を引き続き実施していきます。費用については、カレンダー収益をオーバーすることが当然見込まれますが、手術優先で実施していく予定です。

関連記事

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

カレンダー不妊手術第7号 長毛キジトラさん♂ 1歳未満

カレンダー収益を利用しての不妊手術第7号は、第6号猫さんを確保した商店街の駐車場の近くの別駐車場にいる1歳未満の♂です。第6号・第7号同時の確保、翌日の不妊手術で、右耳をカットしていただきました。

第7号についても、第6号と同様、確保時の猫さんの様子を撮影した ipod touch を自室内で見失ってしまったため、確保時の様子は ipod touchを見つけ次第、写真追加いたします。

2016021203.jpg

なんでこんな目にあったのかな〜?

2016021201.jpg

これからどうなっちゃうんだろう・・

猫さんにしたら、わけもわからず、不安な日夜を過ごしたことと思います。

リリースは確保した場所と同じ場所でします。この猫さんは保護場所からリリース場所に連れていくと、キャリーのなかから外を一生懸命に見て、自分の知っている場所だとわかると、必死になってキャリーから出ようとしていました。

2016021207.jpg

キャリーの上扉を開けると、猫さんはもといた場所にさささっと走っていきました。もといた場所に戻れることが、どれほど安心で嬉しいことかと伝わってきました。

若い年齢での♂猫さんの去勢手術は、望まない妊娠の機会を減らすだけでなく、地域の方々に生じるご迷惑を減らすためにも必須です。なわばりをつけるためのマーキングを防止することができ、悪臭によるご近所への迷惑を減らすことができます。また、繁殖行動をしないので、サカリ時の喧嘩や鳴き声による迷惑も減らすことができます。

現在は繁殖シーズンですので、女子猫さん優先、若い年齢の男子猫さん優先で、引き続き手術を実施していく予定です。

関連記事

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

     
* online shop *
オンラインショップ 「ふわり」 をオープンしています!up!

売上から経費を差引いた収益は、保護猫たちのために必要となったニャンゲル経費に充てていきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

2016年カレンダー完売御礼!

1.jpg

結ちゃんのポストカードもあります。
はがき3枚セット
New! Facebookも始めました。
ブログ管理者のプロフィール
福ちゃん
福☆

時折、困っている猫に遭遇します。命の危険があったり、助けを求めてきたりした猫たちを保護して、里親様にお届けしてまいりました。

2015年7月12日、生後約1ヶ月齢の仔猫たちを拾いました。すでに里親様のもとにお届け済みです。今後とも成長を温かく見守っていただけたら有り難いです。

これまでの保護猫さんは、素敵な里親様のもとで幸せな生活を送っています。(ただし、2011年9月保護の子猫は健康上の理由等から、2014年5月保護の猫は強烈な噛み癖のため、ウチノネコとしました。)

☆保護猫たちの詳細
2010年10月保護仔猫たち
2011年4月保護猫
2011年8月保護猫
2011年9月保護猫
2014年5月5日保護猫

2015年7月12日保護猫 New!

2015年7月の保護猫
2015年7月12日保護

保護の経緯は⭐︎こちら⭐︎

里親様にお届け済みです。詳しくはこちらをご覧ください。

soramugi-prof.jpg

茶トラ♂
(仮名)陸 りく
(現在)空 そら
麦わら♀
(仮名)麦 むぎ
(現在)麦 むぎ

7/12 保護時  陸350g /麦400g
7/13 2日目  陸400g /麦450g
7/14 3日目  陸400g /麦450g
7/15 4日目  陸440g /麦460g
7/16 5日目  陸450g /麦500g
7/17 6日目  陸500g /麦500g
7/18 7日目  陸500g /麦500g
7/19 8日目  陸570g /麦610g
7/25 14日目 空620g /麦680g
8/1 21日目 空740g /麦840g
8/3 23日目:空840g /麦940g
8/5 25日目:空840g /麦960g
8/22 42日目 空1200g /麦1300g
8/29 49日目 空1320g /麦1360g
9/4 55日目 空1480g /麦ーー
9/5 56日目 空---- /麦1580g
9/9 60日目 空1620g /麦ーー
9/11 62日目 空---- /麦1600g
9/18 69日目 空1920g /麦1740g
9/28 79日目 空2200g 去勢手術
(CT検査&脳髄液検査実施;異常なし)

 
2014年5月の保護猫
2014-05-05保護

保護の経緯はこちらから。

里親様募集を終了して、うちの猫の一員となりました。詳しくは☆こちら☆をご覧ください。

メイちゃん
(仮名)メイちゃん
(現在)メイちゃん

保護当時は生後2.5〜3ヶ月
歯は生えそろっています
体重測定
05/05現在 500g
05/09現在 700g
(05/10 40度発熱)
05/13現在 850g
05/17現在 950g
05/19現在 900g
(05/19 退院しました)
05/24現在 1000g
(第1回目のワクチン接種)
06/21現在 1950g
(第2回目のワクチン接種)
07/19現在 2750g
(去勢手術をしました)
2011年9月の保護猫
2011-09-29保護
保護当日の診察の様子はこちらからどうぞ。
里親様募集についてはこちらこちらをご覧ください。今後の健康状態に不安があるため、里親様募集はせず、ウチノネコとしました。

幼猫さんプロフィール

(仮名)結ちゃん(ゆいちゃん)
(現在)結ちゃん

保護当時は生後約2週間(歯が生えていませんでした)
ノミ駆除済み

体重測定
09/29現在164g
10/2現在 216g
10/10現在 360g
(歯が生えてきました)
10/16現在440g
(肝性脳症で緊急入院しました)
10/30現在550g
11/6現在約800g
(ドライフードを食べられるようになりました)
11/15現在約1005g
12/7現在約1400g
12/17現在約1700g
12/31現在約2000g
1/29現在約2600g

2011年8月の保護猫
2011-08-08保護
保護の経緯は★こちら

ひなちゃんプロフ
茶トラ♂
(仮名)日向(ひなた)ちゃん
(現在)みんと君

保護当時生後約2ヶ月(推定)
8/9現在560g
8/19現在820g
8/21現在835g
8/27現在925g
8/31現在1020g
9/2現在1200g

(仮名)日向ちゃんは9/3に里親様のもとにお届けしました。名前は「ミントくん」となりました。
2011年4月の保護猫
保護の経緯はこちらからどうぞ。

藍ちゃん
シャム風♂
(仮名)藍ちゃん(あいちゃん)
(現在)藍ちゃん
PHOTOHITOにて写真を公開済

藍ちゃんは5/22に里親様のもとにお届けしました。名前はかわらず「藍ちゃん」です。
2010年10月の保護猫
保護の経緯はこちらからどうぞ。

kuroprof
白黒♂
(仮名)コウちゃん
(現在)孔明ちゃん

コウちゃんは11/20に里親様のもとにお届けいたしました。三国志から「孔明ちゃん」と名付けていただきました。
孔明ちゃんは2012年1月31日、リンパ腫により永眠いたしました。

まりちゃん
三毛♀
(仮名)まりちゃん
(現在)まりちゃん

まりちゃんは11/27からのトライアルを12/11に無事に満了しました。名前はかわらず「まりちゃん」です。
up!★まりちゃんのブログ「まりちゃんのおへそ

ご検討を有り難うございました。
仔猫たちの愛用品
保護時に利用していたものをご紹介します。
☆ごはん


☆首輪

☆サークル

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
感謝
仔猫たちの募集広報を掲載・掲示してくださっている皆様、ご協力くださっている皆様に心より感謝申し上げます。



●2014年のメイちゃん
*いつでも里親募集中→登録番号C207726
●2011年の藍ちゃん
*いつでも里親募集中→登録番号C120949(削除済み)
くるねこ大和さん
里親募集5/3記事
●2010年の仔猫たち
*いつでも里親募集中→登録番号C109425(削除済み)
くるねこ大和さん
里親募集10/22記事
ネコジルシ
no.6004
検索フォーム
アフィリエイト
仔猫の預かり費用@病院は毎日計上され、検査費用等も2猫分でした。ニャンゲル係数(猫費用)軽減のたしになれば‥と考え、アフィリエイトを設置していました。今後も設置して貯まったものは過去または未来の保護猫のために利用します。












いぬのきもち&ねこのきもち

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

★猫用品以外★
婦人画報のおかいもの

トレンドマイクロダイレクトストア

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: